ウッドデッキと和モダン庭の組み合わせ施工事例 川西市

外構・庭 施工例
No.107

ウッドデッキと和モダン庭の組み合わせ施工事例

 

川西市:F様邸

外構工事施工例

建築時から未着手の主庭に子どもがビニールプールで遊べる広さの木樹脂デッキ、全体的なイメージとして和モダンにリガーデンなどのご相談をいただきました。

当初は完工時より一回り大サイズのウッドデッキをご希望でしたが、デッキの占有率が多く、もう一つのご要望条件である和モダンイメージの表現が減少していました。そこで、坪庭やフォーカルポイント(注視点)など魅せるゾーンを設定した上で、ご要望に相当できる2間×8尺(約3m60cm×2m40cm)のフリースペースデッキを確保しました。

壁面竹垣樹脂パネルや木目調アルミ角柱など、耐久性も意識した素材選択でデザインした水回りメインの坪庭、掃き出し窓からの直線的なフォーカルポイントに瓦スクリーンブロックとライトアップ植栽、その2つのゾーンをつなぐロックガーデン風の石積みなど、どれも部屋内からの景観を重視して配置しました。配植にかんしては、それぞれ2か所のメイン箇所にイロハモミジ・ヒメユズリハ、隣家との目隠しにシマトネリコ・ゲッケイジュ、物置との遮蔽にヒメシャラを植樹。

  • 素材選びからこだわる坪庭全体。

    素材選びからこだわった坪庭

  • 坪庭のメインポイント。オリジナル立水栓。

    オリジナル立水栓が坪庭のメインポイント

  • スクリーンブロックから漏れる光の演出。

    スクリーンブロックから漏れる光の演出

  • 大中小サイズの石積みでロックガーデン風に。

    大中小の石積みでロックガーデン風に

  • デッキ上ベンチと菜園スペース。

    デッキ上ベンチと菜園スペース

  • 庭全体。夜のライトアップ。

    庭全体を照らす夜のライトアップ

画像をクリックすると拡大します。

施工内容詳細

川西市 F様邸:2016夏 
木樹脂ウッドデッキ 勝手口渡り樹ら楽ステージ【LIXIL】・ウッドデッキ下コンクリート仕上げ・勝手口渡りタイル張り
坪庭樹脂製竹垣パネル・木目調アルミ角柱・木目調アルミ笠木・セレビューフェンスRP4型【LIXIL】陶器の立水栓【オンリーワン】・飛び石やゴロタ石など各種石材・ポールライト【LIXIL】
掃き出し窓前瓦製スクリーンブロック・ブラック乱杭石・セレビューフェンスRP4型【LIXIL】・スポットライト【LIXIL】
植栽イロハモミジ・ヒメユズリハ・シマトネリコ・ゲッケイジュ・ヒメシャラ・スモークツリー・各種下草花
施工前

こちらの施工例も参考に

ガーデン事例 一覧

もっと見る
表示数を戻す