フロントガーデンが一体となったオープン外構 西宮

外構・庭 施工例
No.30

フロントガーデンが一体となったオープン外構

 

西宮:S様邸

外構工事施工例

閑静な山の手の住宅地にお住まいのS様。 立地条件を生かした建物と調和のとれた エクステリアがご希望でした。

敷地へ入りアプローチ階段へと続く導線には、植栽・ガレージ灯・門灯・表札・ポストをバランスよく配置。アプローチ階段手摺は建物の雰囲気に合ったロートアルミ製ハンドレールを使用して高級感を演出。

オリジナル立水栓がポイントになっているレンガ花壇には、季節折々の植栽が植え込まれ、建物全体をやさしく包み込みます。 建物レンガタイルと同系色のレンガを使う事で、玄関アプローチが統一感のある空間に。 レンガ壁の飾り窓がアクセントになっています。

ボックスガレージ上には、広々としたイペ製ウッドデッキを施工。 イペ材は耐水性・磨耗性・耐候性に優れた高耐久材。おすすめのデッキ材のひとつですよ。

  • コーディネイトで素敵な外構に
    コーディネイトで素敵な外構に
  • 建物を引き立てる植栽たち
    建物を引き立てる植栽たち
  • 玄関周りの演出
    玄関周りの演出
  • イペ製のウッドデッキ
    イペ製のウッドデッキ

画像をクリックすると拡大します。

施工内容詳細

西宮 S様邸:2006年冬竣工  新築外構工事
施工内容 レンガ花壇・ロートアルミ製手摺・ウッドデッキ
施工イメージ ノスタルジックヨーロピアン
施工アイテム シマトネリコ  ・ジューンベリー ・ウッドデッキ イベ材 ・ロートアルミ手すり
施行プラン平面図

こちらの施工例も参考に