シンボルツリーから広がるオープンエクステリア 東大阪市

No.47

シンボルツリーから広がるオープンエクステリア

 

東大阪市:S様邸

外構工事施工例

3台分の駐車スペースを確保したいというご希望により、広い面積の土間を単調にならないよう大胆にデザイン。緑と調和して、シンプルモダンの建物を引き立たせます。天然石や木製フェンスなど自然素材を使用し、シンプルでありながら温かみのあるナチュラルな外構に仕上げました。

シンボルツリーの足元を飾る石英石・オークルストーン

少し黒味がかった渋茶色の色調と、石英岩独特の割肌が、温かみのある雰囲気を醸し落ち着いたエクステリアを表現しています。 天然石ならではの経年変化も、より風合いを増し楽しむことが出来るお勧めの石です。フェンスに用いたレッドシダー(米杉)は木肌がとても美しく根強い人気の素材です。特有の芳香が防腐性の働きをし、害虫を防いでいると言われています。塗装のカラーは玄関扉とコーディネーしました。建物のカラーコンビネーションと合わせることにより、外構と建物の統一感が増します。

ナチュラルな素材を多く使用している中で、シンプルなイメージに印象付けるガラス。当社お勧めのDesigner's Garden ZEROさんのガラス表札「バービーシリーズ」の一品です。ナチュラルな素材にはないビビットなカラーが、玄関のポイントになっています。

根強い人気の常緑樹シマトネリコ。ややウェーブしたような葉は、冬も光沢のある美しい緑色を保ってくれ、また外からの視線を遮る目隠しとしても大活躍。玄関扉の正面に配することで、オープンなデザインとプライバシーの確保を両立させています。

ページトップへ▲

  • アプローチを彩る天然石(石英岩)
    アプローチを彩る 天然石(石英岩)
  • レッドシダーの目隠しフェンス
    レッドシダーの目隠しフェンス
  • ガラス表札
    ガラス表札
  • シンボルツリー'シマトネリコ'
    シンボルツリー"シマトネリコ"

画像をクリックすると拡大します。

施工内容詳細

東大阪市 S様邸:2008年夏  新築外構工事
エクステリアアイテム シマトネリコ ・ガラス表札バービーシリーズ(ガラスのエクステリア小物) 
ウッドフェンス(デッキ材/レッドシダー)
施行プラン平面図

ページトップへ▲

ページトップへ▲