植栽を生かしたデザインウォールの外構施工例 川西

外構・庭 施工例
No.59

植栽を生かしたデザインウォールの外構施工例

 

川西:I様邸

外構工事施工例

建物から道路までの距離が約1mほどしかないため防犯面がお悩みで、玄関周りのみを閉じたセミオープンがご要望でした。壁の高さや形に変化を持たせ圧迫感のないよう配慮しました。部分的に貼ったモザイクタイルや飾り窓がアクセントになり、優しいイメージに仕上がりました。

アイアン表札とインターホン・照明は現状のままでポストのみ移設しました。表札が見えるよう、新設の壁は少し低めに設置。照明もインターホンもそのままなので、電気工事がない分コストダウンになりました。お子様がまだ小さいためベビーカーのご利用が多いI様。門扉の開口幅を広く取る為に親子門扉を選びました。またお玄関ポーチ際なので外開きにすることで、出入りがスムーズになるよう配慮しました。

給湯器の目隠しに立て込んだ角柱。ウッド調のアルミ材なので耐久性・耐候性にすぐれ、美しさを長く楽しめます。またウッド調が樹木と同じような柔らかいイメージに演出 樹木を植えるスペースのない部分に利用すると効果的です。門扉と壁の設置により、玄関前にちょっとしたプライベート空間が出来ました。壁際に植えたカラーリーフ中心の植栽が、日陰でも明るいイメージのフロントガーデンを演出。壁の間から見える植栽は道行く人達をも楽しませています。

  • 既存品の有効利用
    既存品の有効利用
  • 動線の確保
    動線の確保
  • 機能(目隠し)とデザインを兼ねた角柱
    機能(目隠し)とデザインを兼ねた角柱
  • 玄関前に広がるスモールガーデン
    玄関前に広がるスモールガーデン

画像をクリックすると拡大します。

施工内容詳細

川西 I様邸:2008年秋  外構リフォーム工事
エクステリアアイテム スモールガーデン/フロントガーデン/坪庭/天然石コンクリート洗出し/アルミ角柱/モザイクタイル貼り
エクステリアイメージ 前庭・フロントガーデン(TSUBONIWA)
施工前施行プラン平面図