ウリンの格子塀で目隠し モダン和風外構 兵庫県川西市

外構・庭 施工例
No.20

ウリンの格子塀で目隠し モダン和風外構

 

兵庫県川西市:H様邸

外構工事施工例

H様の新築の建物は外壁が淡いベージュと茶系のボーダータイル貼り、サッシは濃い茶色で、全体の雰囲気が和モダンを感じ取れる建物です。H様の外構のご要望も、和モダンを感じさせるアールを取り入れたクローズ外構にしたい、との事でした。そこで今回のご提案は、重厚な和モダンをベースに置き、これに軽快感をもたせたデザインをプランニングいたしました。

ゲートの壁にアールのデザインを大胆に取り入れ、木製の格子フェンスを前に配して、重くなりがちなゲートの門柱に柔らかさと奥行感を与えました。最近はアルミ型材の縦格子が多く見られますが、本物の木製格子を使用することによって、外構全体に風格と温かみが現れました。格子の奥行を広く取っているので、角度によって目隠しの役割も兼ね備えています。

アプローチ・階段は自然石と洗い出しで落ち着いた雰囲気に演出。照明付き手摺で足元を照らし出し、夜間の照明効果と安全を考慮しました。ガレージ門扉はアルミゲートのステンレスパイプシャッターで、外から中の駐車スペースがよく見えます。そこで前面は石貼りと洗出しに、後方のコンクリート土間は平板を並べてリズミカルにデザイン。そこにバランス良くリュウノヒゲを植栽し柔らかさを出しました。

  • 門柱ゲート
    門柱ゲート
  • こだわりの木製格子
    こだわりの木製格子
  • アプローチ・階段・手摺
    アプローチ・階段・手摺
  • ガレージ土間
    ガレージ土間

画像をクリックすると拡大します。

施工内容詳細

兵庫県川西市 H様邸:2006年春施工  新築外構工事
門柱/ガレージ 木製格子、タマリュウなど
エクステリアスタイル ジャパニーズモダン
施行プラン平面図
兵庫県川西市 H様からいただいたお声:
この度の外構は家のデザインにマッチするとともに、ありきたりでないものをとのこだわりがありました。そのような時に、創園舎さんとの出会いがありました。当方の思いを伝えると、しばらくして手書きのイメージ図が届けられました。それは、満足のいくデザインでした。

数回の打合せ後、着工となりましたが、職人さんは、どなたも丁寧な仕事とともに礼儀正しく、創園舎さんへの信頼と好感が更に深まりました。お陰様で、メインツリーへのライトアップなどの素晴らしい外構が完成しました。ご近所からも賛嘆の声があるとお聞きしています。創園舎さん、大変ありがとうございました。

クローズ外構事例 一覧

もっと見る
表示数を戻す