既存庭木を残して活かす雑木の庭と和風庭園 宝塚市

外構・庭 施工例
No.86

既存庭木を残して活かす雑木の庭と和風庭園

 

宝塚市:N様邸

外構工事施工例

N様邸は築数十年の平屋和風木造建築です。居間から見える裏庭(南面)とそこへ続く広い園路には、大きく育った樹木が無造作に植わっていました。今回N様のご要望としまして、「現況の庭木を残したうえで、雰囲気ある和風庭園を」、また「凹凸で歩きにくい園路は、散策しやすいように舗装を」という事でした。

お庭全体としては、雑木の雰囲気がある園路を抜けると、美しい和風庭園が現れるイメージ。主庭は奥様お気に入りの竹筧と越前焼水鉢の「蹲踞(つくばい)」を居間からのフォーカルポイントとすることを中心に具体的なプランがはじまり、既に植わってある植木を背景として十分に活かす事から、四方が建物に囲まれ暗くなりがちな庭を明るくする素材(石材・竹垣・植栽etc)選びにまでこだわりました。

ライトアップされた夜の景観も、N様に楽しんで頂いています。

  • 和風庭園全景
    和風庭園全景
  • 岬灯篭と信楽照明を園路交差に配置。
    岬灯篭と信楽照明を園路交差に配置。
  • 蹲踞(つくばい)は居間からのフォーカルポイント。
    蹲踞つくばいは居間からのフォーカルポイント
  • 心温まるお庭の夜景
    心温まるお庭の夜景

画像をクリックすると拡大します。

施工内容詳細

宝塚市 N様邸:2012年初春  外構リフォーム
南側(和風庭園) 竹筧・越前焼水鉢〔ニッコー〕樹脂製竹垣〔タカショー〕・自然石洗い出し・サビ御影板石・延べ石・伊勢ゴロタ・景石・野面石積み・沓脱石・岬灯篭
東側(雑木の園路) 土間コンクリート刷毛引き仕上げ
砕石敷き(防草シート施工)・見切ピンコロ石
照明 信楽のあかりスクエア1型・素焼き3型〔オンリーワン〕・庭園灯(既存を修理して利用)
地被・潅木植栽 砂利敷き(防草シート)・既存植栽整理・照明工事

オタフクナンテン・フッキソウ・ドウダンツツジ ・カンツバキ・ベニバナトキワマンサク・マホニアコンフーサ・カレックス等各種
  before 

ガーデン事例 一覧

もっと見る
表示数を戻す