WORKS

高低差を活かしたスロープのあるオープンエクステリア

高低差を活かしたスロープのあるオープンエクステリア

敷地高低差と間口の広さを活かしてアプローチ・駐車スペース(3台)・駐輪スペース・スロープまでを確保したオープン外構です。
玄関までは敷地高低差がありますが、回りスロープを利用して前面道路から段差なく到着できます。

モダンスタイルなカーポート屋根がひと際に目を引く駐車スペース。
全体的には建物の外壁に合わせてカーポート屋根や手摺は黒やグレーの無彩色系、扉や軒天に合わせてブロックや門柱はブラウン系や木目調に。

落ち着いた色合いに緑がバランスよく映えるエクステリアになりました。

ギャラリー画像

夜のライトアップ

ギャラリー画像

門柱周りは斜面を利用して石積みと下草花で足元をアレンジ。

ギャラリー画像

モミジのライトアップでアイストップ。

ギャラリー画像

勾配を緩やかにする回廊スロープ。

ギャラリー画像

これから時間をかけて理想のお庭に。

ギャラリー画像

正面エクステリア全景

ギャラリー画像

正面エクステリア全景(夜)

タイプ
スタイル
オープン外構
デザイン
モダン
ゾーン
アプローチ、駐車場・カーポート
植 栽
ヤマモミジ・常緑ヤマボウシ
エリア
兵庫県川西市

POINT OF
CREATIVE WORK

planning
ご提案のポイント
ご提案のポイント

スロープの両サイドを土留壁ではなく、法面芝生にしたことでよりオープン外構らしい開放感が作れました。
また、土間仕上げは車のタイヤ跡が目立たないように「コンクリート洗い出し」を採用しています。

エクステリアプランナー周防 寿一 エクステリアプランナー 周防 寿一
キーワード検索
叶えたい夢、実現したいことを
お話しください
私たちが大切にするのは「オリジナリティ」です。
ひとつひとつ、お客様のこだわりを丁寧にお聞きし、
実現を目指します。
他社から「それは難しい」と言われたことも、
私たちにお話しください。
ご一緒にゴールを目指します。
ページトップへ
閉じる
閉じる
閉じる