WORKS

シンボリックな白壁と植栽が映える新築エクステリア

シンボリックな白壁と植栽が映える新築エクステリア

敷地の特性を活かしたシンボリックなデザインウォールが映える新築外構。
ウォールの1番の目的は1階和室の目隠し機能としてプライバシーを確保するためのものですが、エクステリアデザインは「昼夜を問わず街角を華やかに彩る」を目的に施主様と楽しく打ち合わせを重ねて作り上げました。
部屋からの眺めだけでなく道行く人にも楽しんでいただけるように想いを込めてデザインしました。

ギャラリー画像

敷地コーナーに面し設けた白壁。 段差のあるウォールを両サイドにシンメトリーなデザイン。

ギャラリー画像

門周りのライトアップ。建物壁に映るツリバナのシルエット。

ギャラリー画像

ローラアシュレイの「ミスタージョンズ」。 白いウォールに合うプランターを探し求め見つけました。

ギャラリー画像

外からの目隠しウォールと植栽。 中からはグリーンがみえるように。

ギャラリー画像

メインウォールのモザイクタイルをアップライトで印象的に。 両サイドのウォールライトがほんのり優しい光をプラス。

ギャラリー画像

デザインウォールと合わせたモザイクタイル門柱。 かわいらしいサインはご主人の手作り。

タイプ
スタイル
オープン外構、クローズ外構、セミオープン外構、庭
デザイン
エレガント、モダン
ゾーン
アプローチ、テラスまわり、坪庭、植栽・家庭菜園、門まわり、駐車場・カーポート
植 栽
シマトネリコ・ヒメシャラ・常緑ヤマボウシ・アオダモ・ツリバナ
エリア
大阪府茨木市
お客様の要望

1.昼夜を問わず街角を華やかに彩りたい。
2.華やかで温かみのある照明効果がほしい。
3.目隠しに植栽を使ってほしい。
4.門柱に、オーナー様手づくりのサインを使う。

POINT OF
CREATIVE WORK

planning
ご提案のポイント
ご提案のポイント

エクステリアデザインは「昼夜を問わず街角を華やかに彩る」を目的に施主様と楽しく打ち合わせを重ねて作り上げました。
日中はウォールと同じく存在感ある、グリーンが四季折々に彩りを添えてくれます。
夜間には華やかで温かみのある照明効果で印象的な佇まいを演出しました。

エクステリアプランナー福元 敬子 エクステリアプランナー 福元 敬子
エピソードEpisode

照明の効果をお客様と一緒に確認するため、白いサンプルタイルを取り寄せて、ご一緒に色々と試しながら、仕様を決めました。
とても喜んでいただきました。

エピソード
キーワード検索
叶えたい夢、実現したいことを
お話しください
私たちが大切にするのは「オリジナリティ」です。
ひとつひとつ、お客様のこだわりを丁寧にお聞きし、
実現を目指します。
他社から「それは難しい」と言われたことも、
私たちにお話しください。
ご一緒にゴールを目指します。
ページトップへ
閉じる
閉じる
閉じる