タグ別アーカイブ: ライティング

RCシャッターゲート

RCシャッターゲートの工事中☆

RC=鉄筋コンクリートの略です^^

強度計算された配筋図に基づき、鉄筋を網み、組んで

型枠を組立、コンクリート打設します。(コンクリートを流し込む)

このような配筋図に基づき、職人さんが手作業で組んでいきます。

図面で描くのもなかなか大変なのですが

実際に造作するのは本当に職人技です!

私たちは、図面通りにできているかのチェックです!

いつもお願いしている信頼ある職人さんなので心配ありませんが

チェックは先入観無しにしっかりと!

ミス無し!バッチリできていました!

配筋が出来たら電気関係の配管をこの鉄筋の中にセットしていきます。

これがまた大変な作業。

電気屋さんに照明器具やスイッチなどに取付位置等の

細かな寸法指示をしてセットしていただきます。

白い配管が電気配線用のPF管というもの。

コンクリートを打設する前に配管を仕込みます。

かなり複雑なため日も暮れかけ~^^;

なんとか打設前の仕込み完了です。

そしていよいよコンクリート打設の日~!

良いお天気でコンクリート打設日和♪

生コンミキサー車とポンプ車の登場!

2時間ほどで、スムーズに打設完了。

後は硬化するのを待って型枠を外し、連休明けから仕上げ工事に進みます。

途中経過報告をご期待ください^^

Keiko fukumoto

iPadでエクステリア完成夜景撮影

先日新築エクステリア完成した現場の

夜の景をiPadで撮影してきました^^

新緑の美しい時期に一眼でしっかり撮影しますが

とりあえず今回はiPadで♪

昼と夜の雰囲気を見比べてみてください^^

エクステリアライティングは演出効果はもちろん

機能面でも防犯面でもしっかり計画させていただいています。

ご参考にしてください。

今回採用した照明器具は

LIXILの美彩シリーズです☆

お昼間~夜①

お昼間~夜②

ウォールのタイルがいい仕事してくれています^^

狙い通り!いい感じです☆

Keiko fukumoto

 

三協アルミ☆ライティングセミナー

アルミ資材メーカーの三協アルミさんのライティングセミナーに参加しました。

会場はなんと!

大阪ルクアイーレの蔦屋書店!

三協1

ここ!スペース貸しされてるみたいです!

驚きです^^雰囲気めちゃいい♪

そんないい雰囲気の中、セミナースタート♪

菊原さん2講師は光環境設計室 代表:菊原啓子先生

お話し上手で聞きやすい♪

内容もとても勉強になりました。

照明(光・灯り)についての話から

見せ場の創出・演出テクニックなど

普段のエクステリアライティングプランの確認ができ

更に!ライティングプランの難しさと楽しさを認識できました。

特に気になった内容が室内から見た夜の庭の見せ方について。

これは私も気になる内容で

室内の照明から一緒に計画しないと素敵に見せることが難しいんです!

『その場所を(見せたい場所を)フォーカスするグレアレス設計』

建築と一緒に素敵なお庭をつくっていきたいですね♪

今回のセミナーで得た知識を

今後のプランにしっかり反映できるよう頑張ります^^